プロフィール

みや

Author:みや
40歳 専業主婦
夫(45歳)息子(4歳)義母(72歳)

’04年12月結婚
’06年1月 不妊治療開始
PCOS(多嚢胞性卵巣症候群) 男性不妊

'06年 9月 AIH 1回目 ×
'06年11月 AIH 2回目 ×
'06年12月 子宮内膜ポリープ切除
'07年 3月 AIH 3回目 ×
'07年 6月 ICSI 1回目 ×
'07年 9月 AIH 4回目 ×
'07年11月 ICSI 2回目 陽性
'08年 8月17日 出産しました
'09年11月 凍結胚移植 ×
'10年 2月 ICSI 3回目 ×
'10年 7月 ICSI 4回目 ×
'10年12月 ICSI 5回目 ×
'11年 4月 凍結胚移植 ×
'12年 2月 ICSI 6回目 陽性
'12年10月26日予定日

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

応援お願いします

最近の記事

最近のコメント

コメントありがとう。

最近のトラックバック

カテゴリー

Tree-Arcive

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

みやの備忘録
いろんな事を忘れないように書いておかなくては…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛い…らしい
10月末、義母さんは抜歯のため入院(1泊2日)しました。血をサラサラにする薬を飲んでいるので、普通の歯科では抜かない方がいいだろうという事でした。
11月4日、父が脳内出血で倒れ緊急入院。
11月5日、おもちゃの上に無謀なダイビング(をしたと思われる)で、ひでくんが左足親指を骨折。
11月8日、だんな歯痛、虫歯ではないらしい…。
となんだか最近痛い思いをしている人が多いです。
一番重症は父で、左半身に麻痺が残るようです。

ひでくんは夕食後、後片付けをして私がほっと一息入れている間、義母さんに見てもらっている間の出来事でした。
夕食を食べて、たっぷりをしたひでくん。オムツを替えて処理をしていた時らしいです。
「ぎゃ~」というひでくんの声ののち、「わ~~~ひでく~~ん」という義母さんの悲鳴。(だんなは入浴中)
急いで見に行くと、「イタイ~」と泣いていました。
まぁ、大丈夫かなぁ…と思っていましたが、義母さんがどうしてもに行かないと眠れないというので、救急へ。
腫れもないし、受診したときは痛がらなかったので、痛み止めを処方してもらって様子を見ることに。
翌日、痛いと言い出し、足を地面につけないので、整形外科へ行くと、「折れてますね~」と言われました。
とりあえず、子供の治癒力なら治るといわれましたが、ジャンプブーム到来中のひでくん。
さすがに飛び回るのはよくないので、ギプスをつけてもらいました。
でも心配性の義母さんには折れてないことになっています。

だんなは歯茎がはれているようで、よく見ればほっぺがぷくんとなっています。

みんな早くよくなりますように

スポンサーサイト

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

ICSI 5回目に向けて
11月8日、病院へ行ってきました。
この日は、同じ総合病院で義母さんも歯科を受診だったので、ひでくんも連れて3人で病院でした。

先月17日に生理が始まり22日からプレマリンを飲んでいたのですが、その後のプラノバールがないのでおかしいなぁ…と思って、月末に連絡したのですが、受付の方がそのままでいいですって言われたので、そのままにしておいたら、やっぱりプラノバールが処方されていなかったようで…。
受付の人、本当に先生に確認してくれてたのか疑問です。

11月9日からプレマリン7日間、その後プラノバール10日間。
11月21日からスプレキュアを1日3回。
前回はナサニールを使用しましたが、先生の感触ではスプレキュアの方が成績がいいらしく、今はスプレキュアを使用しているそうです。1日3回なので、大変ですが…。
12月初旬から誘発をして月中頃に採卵、移植の予定です。
今回も自己注射です。
がんばるぞぉ~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。