プロフィール

みや

Author:みや
40歳 専業主婦
夫(45歳)息子(4歳)義母(72歳)

’04年12月結婚
’06年1月 不妊治療開始
PCOS(多嚢胞性卵巣症候群) 男性不妊

'06年 9月 AIH 1回目 ×
'06年11月 AIH 2回目 ×
'06年12月 子宮内膜ポリープ切除
'07年 3月 AIH 3回目 ×
'07年 6月 ICSI 1回目 ×
'07年 9月 AIH 4回目 ×
'07年11月 ICSI 2回目 陽性
'08年 8月17日 出産しました
'09年11月 凍結胚移植 ×
'10年 2月 ICSI 3回目 ×
'10年 7月 ICSI 4回目 ×
'10年12月 ICSI 5回目 ×
'11年 4月 凍結胚移植 ×
'12年 2月 ICSI 6回目 陽性
'12年10月26日予定日

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

応援お願いします

最近の記事

最近のコメント

コメントありがとう。

最近のトラックバック

カテゴリー

Tree-Arcive

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

みやの備忘録
いろんな事を忘れないように書いておかなくては…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の息子
息子が退院してから1ヶ月が経ちました。
もう1ヶ月というより、まだ1ヶ月しか経ってないの?っていう感じです。
毎日べったりしてるからかな。

母乳の出はあまりよくないようで、1日に2~3回はミルクを追加しています。
なるべく母乳でと思っているので時間が許す限りはおっぱいを吸わせています。もう少し出てくれるといいんだけどなぁ。
体も重くなって来て、食欲旺盛です。

ここ1週間ぐらいで、かなり声が出るようになって来ました。
”あ~”とか”う~”とかがほとんどですが、たまに”ひゃっひゃっ”と言ってます。
ちょっと笑いながら”ひゃっひゃっ”というので楽しそうなのですが、夜中の授乳時に天井を見ながら声を出して笑ったときは、ちょっと怖かったです。
何か居たんかいなjumee☆whyR

おっぱいもオムツも頻繁で大変だけど、寝顔に癒されている2ヶ月目です。
スポンサーサイト

テーマ:初めての育児 - ジャンル:結婚・家庭生活

1ヶ月検診とお宮参り
9月16日は息子の1ヶ月検診でした。
午後からだったので、だんなに半休をとってもらい一緒に行ってもらいました。
検診の間、お腹が空いたようでおお泣きをしていましたが、どこも問題なく無事に検診を終えました。

そして翌日の9月17日は私の1ヶ月検診。
悪露もほとんどなくなり子宮も回復し、やっと入浴できるようになりました。
が、よく泣く息子のおかげでゆっくり湯船に疲れません

1ヶ月が過ぎたので9月21日、雨が降っていましたがお宮参りをしてきました。
お祓い中に泣かないようにミルクをたっぷり飲ませていきましたが、途中でちょっと泣いてしまいました。
お宮参り後、写真館で記念撮影をしてきました。
このときの祝い着は41年前、だんなが使用した物です。
よく残ってたなぁ。

なかなか自分の時間が取れなくて大変だけど、2ヶ月目も頑張ります

テーマ:初めての育児 - ジャンル:結婚・家庭生活

保健師さんに来てもらいました
9月10日(水)、市の保険センターから保健師さんに来てもらいました。
もともと、退院してから1週間以内に来てもらうようにお願いしていたのですが、手違いがあって遅れてしまったようです。
この日、朝からうんうん唸って苦しそうな息子。
どうしたものかとGCUにTELして聞いたときに、ついでに早めに来てくれるようにお願いしたら、その日のうちに来てくれました。

退院してから心配だった体重も1日25g程度増えている様子。
授乳の仕方も問題ないとのことで一安心。
いつも聞きたいなぁって思っていたちょっとしたことも聞けてよかったです。
困ったことがあったらまた来てもらえるといいなぁ。

お腹が空いたよ~と大泣きしたものの、それ以外はず~っとおとなしかった息子。
でも、保健師さんが帰ってからはなぜかぐずぐずです。
金曜日にお客さんがあったときもおとなしかった息子。
が、またその後ぐずぐす。
どうもお客さんがいるときはおとなしくしてくれるようです。

一昨日、夜なかなか寝付かなくてちょっとイライラしてしまって反省。
息子だって一生懸命なのに。
子供も成長するけど、親も成長しなくちゃ。

テーマ:初めての育児 - ジャンル:結婚・家庭生活

体重が!
GCUにいた時から、母乳にしたい!と夜中の搾乳もがんばっていました。
が、息子の飲む量には足りずに、たまにミルクにたよっています。
母乳を出すためにと、昼、夜はご飯2膳を平らげてます。

気になる体重ですが、減り続けて、妊娠前よりマイナス3㎏。
母乳は痩せると聞いていたけど、思った以上に痩せてびっくりです。
でも、お肉はぷよぷよなので、お宮参りに着て行く服がないかも~(>_<)
出産までの道のり③
もう、忘れかけてしまってますが^^;

8月17日 40w3d

この日も朝食が出ましたが、ほとんど食べられず。
今日こそは出産になるので、少しでも食べてくださいといわれ、だんなが売店でヨーグルトとサンドイッチを買ってきてくれるもの、サンドイッチ一切れとヨーグルト2~3口しか食べることが出来ませんでした。

前日、当直だった担当医がLDRに来て、落ち着いたら陣痛促進剤を投与しますと伝えに来ました。
後で助産師さんに聞いたら、帰る直前に気になってわざわざ寄ってくれたそうです。

そして10時過ぎ、点滴から陣痛促進剤の投与開始。
途中で少しずつ量を増やすのですが、私が気分が悪いと言ったため途中増やすのを中止。
しかし、陣痛が進まず少しずつ増やしていきました。
昼食が運ばれてきましたが、もちろん食べる気にはならず、またまただんなへ。

午後からはベッドを分娩用に操作したりしてどんどんと進んでいきました。
その間、だんなはどうしてるかとふと見てみてると、さすがに寝てなかったので爆睡中。
ビデオは大丈夫か~?と思ってしまいましたが、次にふと見たときはしっかりビデオ撮影をしていました。

いきんでいいよって言われてからは、とにかく頑張っていきみました。
そうするうちに先生登場。当直の先生は女医さんでした。
16時には生まれそうねって言葉を聞いてからは俄然やる気になって、それから10分も経たないう15時35分、何とか出産しました。

私が産むまでに36時間もLDRを占領している間、もう一室あるとなりのLDRで何件お産のあった事か^^;
しかも、会陰接合中に隣の出産に先生が行ってしまい、足を開いたまままたされちゃう羽目に。
同じぐらいの時間帯に4件くらい重なったようです。

続きはまた時間のある時に。

テーマ:妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

寝不足の日々
なかなかパソコンの前に座る時間がありません。
新生児ってもっと寝るものだと思っていましたが、そうでもないもんなんですね~。
母乳では足りないようでミルクを追加したので、少しはマシになりました。

夜中はわりとまとめて寝てくれるけど、一度起きると2時間ぐらいは寝てくれないので、ちょっと疲れ気味です。
退院しました。
20080901174215
8月30日
GCUに入院した息子が退院しました。
前日、いつ退院でもいいよって事で、だんなが休みの間にと急遽退院としてもらいました。
病院で2回の授乳指導を受けただけなので、お世話は大変だけど、とっても充実してます。
しばらくはあまり余裕のない生活になりそうです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。